ビザ、役所関連

チェンマイ陸運局でのタイの運転免許証の更新手続きと必要書類まとめ

2021年2月にチェンマイ陸運局でタイの車とバイクの運転免許証を更新したので、最新情報と今までの経験を踏まえた上で記事を更新しました

この記事はチェンマイ陸運局での運転免許証更新手続きをメインに解説していますが、他都市でもそんなに大きく変わらないと思うのでタイ国内で運転免許証の更新を考えている方は是非参考にしてください

参考までに筆者のタイでの運転免許証関連の手続き経験は以下の通りです

  • 2016年パタヤにてバイクの免許証を新規取得(ノービザ)
  • 2019年チェンマイにてバイクの免許証を更新(観光ビザ)
  • 2019年チェンマイにて車の免許証を新規取得(EDビザ)
  • 2021年チェンマイにて車とバイクの免許証を更新(タイランドエリート)

※2021年2月の時点でチェンマイ陸運局では通常通り(というか通常より楽に)運転免許証の更新が可能な状態ですが、世界中で流行中の例の病気の影響もあって今後一時的にタイ全土の陸運局で運転免許証関連の業務が停止したりすることもありえますので注意してください

チェンマイ陸運局でのタイの運転免許証の更新手続きと必要書類まとめ

チェンマイ陸運局でのタイの運転免許証の更新に必要な手続きと必要書類、手順等について細かくまとめたので参考にしてください

チェンマイ陸運局でタイの運転免許証更新に必要な書類

運転免許証更新のために用意する必要がある書類は以下の通りです

  • パスポートとパスポートのコピー、古い免許証
  • 更新費用(バイクは305バーツ、車は505バーツ)
  • 運転免許証更新のための申請書
  • 居住証明書or在留届出済証明(orワークパーミット)
  • 健康診断書

一つずつ解説していきます

パスポートとパスポートのコピー、古い免許証

ここに関しては特に説明不要ですかね

普段通り出国カード(TM6)とTM30のレシートが挟んであるパスポートと今まで使っていた古い免許証を持っていきましょう(別にTM6とTM30は必要書類に書かれてないけど)

パスポートは顔写真のページとビザのスタンプがあるページをコピーし、全てのコピーにパスポートに書いてあるのと同じサインを書いておきましょう

たまに

「ビザシールの貼ってあるページと入国スタンプが押してあるページが違うんですけど両方コピー撮った方が良いですか?><」

的な相談が来ますが、その度に思います

あおいたん
あおいたん
どうせ1〜2バーツしか変わらないんだから両方コピーしてけば良いじゃないの笑

コピーは陸運局でもできるので最悪現地で準備しても良いんですが、2021年2月現在はめっちゃ人が少なく空いてるので別に現地で全部準備するのでも問題ないですが、通常時のチェンマイ陸運局は朝開店前に並ばないと午前の部に入れないくらいめっちゃ人が多いので必要なコピーは事前に全て用意していくことをおすすめします

※車とバイクの免許の2枚をまとめて更新する場合はコピーも2セット必要です

更新費用(バイクは305バーツ、車は505バーツ)

5年の免許に更新する場合はバイクが305バーツ、車が505バーツの更新費用です(多分)

何故多分と付けたかと言うとつい先日免許を更新してきたばかりなんですが、2枚で860バーツだったことは覚えてるんですが、貰った領収書が既にどっかに紛失したため細かい内訳が確認できないからです()

陸運局のサイト等を見て回ったところバイクが305バーツ、車が505バーツらしいですが、これだと2枚で860バーツで計算が合わないなぁと思ってたら住所変更に50バーツかかるのでこれで計算が合います

まぁだいたいこの程度の金額だと思っておきましょう

ちなみにノービザや観光ビザの方が免許を更新すると2年のtemporaryの免許になるんですが、この場合はバイクが105バーツ、車が205バーツになると思います

運転免許証更新のための申請書

陸運局2階の受付でもらえるので事前に用意する必要はありません

記入箇所は名前と電話番号だけで受付で教えてもらえます

居住証明書or在留届出済証明(or ワークパーミット)

イミグレ発行の居住証明書か日本領事館発行の在留届出済証明か(現住所記載のある)ワークパーミットが必要になります

この中のどれか一つが用意できれば良いんですがワークパーミットには現住所記載のないタイプもあるみたいなので、この場合は居住証明書か在留届済証明のどちらかが必要です

一般論で言うと日本領事館で在留届出済証明を取るのが簡単で安くて早いのでおすすめです

居住証明書取得に関する議論は以下の記事で詳しくやってるので是非参考にしてください

チェンマイで居住証明書を取得するベストな方法を真剣に考えた結果【2021年最新版】チェンマイで居住証明書をなるべくストレスなく快適に取得するにはどうするのがベストか真剣に考えた結果をまとめました。正攻法でいくといろいろと面倒な居住証明書ですが解決策はありますので是非参考にしてください。...

健康診断書

その辺のクリニックか病院で20分もあれば取れます

こちらの記事も参考にしてください

チェンマイで運転免許証の更新用に健康診断書を取得した話【超簡単】タイのチェンマイで運転免許証の更新用の健康診断書をどうやって取れば良いかをまとめてみました。筆者の経験やオススメの病院についても書いてありますので是非参考にしてください!...

チェンマイ陸運局でのタイの運転免許証更新手続きの全て

  1. 朝8時30分より前に陸運局へ到着する
  2. 陸運局2階のカウンターで用意した書類を全て提出する
  3. 目のテストと、反射神経のテスト
  4. 交通ルール等に関するビデオ講習
  5. 費用支払い、写真撮影、免許証交付

特に難しい内容ではないですが、一つずつ説明していきます

更新手続きは午前9時過ぎからの部と午後13時過ぎからの部の2部構成になっています

通常時は運転免許証の更新を希望する人が多いため、朝早く行かないと午前中の部には間に合わず午後の部に回されますし、昼前に行くともう午後の部は定員になってたりするので、朝なるべく早い時間帯に陸運局に行き、朝の部で終わらせることをおすすめします


2021年2月現在、例の病気の影響で(?)チェンマイ陸運局での免許更新希望者が通常時と比べて非常に少ないのと、手続き内容が簡素化されてるため午前午後の部といったカテゴリーがなくなっており、午前中であればどの時間に行ってもすぐに更新手続きを終わらせることができる状態です

実際に筆者が2021年2月に更新に行った際、11時過ぎに陸運局に到着して11時30分には更新を終わらせて陸運局の建物を出ていました

以下のステップは通常時のチェンマイ陸運局での運転免許証更新の手順だと思ってください


Step1.朝の8時30分より前にチェンマイの陸運局に行く

※2021年2月現在の状況だと別にそんな朝早く行く必要はないですが、通常時はなるべく早く行った方が良いです

まず場所はここです

エアポートセントラルプラザから南に走ったところにあるハンドンの陸運局です

Grab Taxiで行く場合Provincial Land Transport Officeと打ち込んで、住所がHang Dongになっていることを確認してください

免許の手続きは午前と午後の二部構成になっていますが午前の部でやりたかったら絶対に陸運局が開く8時30分より前に行った方が良いです

最悪のパターンは以前筆者がやらかしたように8時40分頃に到着して、午前の部に間に合わず13時15分からの部に回されてるパターンです

クソ時間の無駄なので8時30分より前に行って、必ず午前の部に食い込んでさっさと終わらせて帰りましょう

万が一最悪の事態が発生した場合の過ごし方

8時台に行って13時過ぎの部に回されるとなかなかキツイです

13時ぴったりくらいまでにまたカウンターに来るよう指示されますが家に帰って寝るにしても中途半端ですからね

歩いて行ける範囲にBigCと喫茶店がいくつかあるのでコーヒー飲んでネットサーフィンでもしながら過ごすのが良いかと思います

ちなみに前回筆者が行ったCoffee Villaは超爆走のフリーWIFI付きのカフェだったのでそのうち記事にします→記事にしたので参考にしてください(ただしグーグルで検索してみたところ2021年2月現在恐らく例の病気の影響で臨時休業になっています)

チェンマイ陸運局の近くにあるおすすめのカフェ【超爆速Wi-Fi】チェンマイの陸運局近くで発見した超絶爆速Wi-Fiを持つカフェについて紹介します!手続きの待ち時間等を潰すのに最適ですので是非参考にしてください!...

Step2.陸運局2階のカウンターで用意した書類をまとめて提出する

運転免許証の手続きは2階で階段を登ったところにインフォーメーションっぽいカウンターがあるのでそこで書類を見せて確認してもらいます

問題なければ申請書と受付番号をもらえるので指定された手続きカウンター(多分27番です)に書類を持ってきいましょう

外国人が多いからか英語は完璧に通じます

ちなみに以前は2階にカフェがあったんですが2019年8月頃には跡形もなく消滅しており、2021年2月現在も復活していません

Step3.目の検査と反射神経のテスト

※2021年2月現在、目の検査はStep2の書類受付時に信号機の形をしたライトで簡単に行い、反射神経のテストはなくなっています

目の検査は上の写真のように色を指されて答えていく形です(ただし2019年後半あたりからは信号機の形をしたライトで簡単に行う形式に変わっています)

英語で答えてもタイ語で答えてもどっちでもOKです

反射神経のテストは右足でペダルを踏み続けてランプが赤く光ったら左足のブレーキを踏むテストです

何十人もテストを受けてる人がいて一人も不合格になった人を見てないので特に問題はないでしょう

Step4.交通ルール等に関するビデオ講習

※2021年2月現在このステップは省略されています

新規に免許を取得した時にも見たと思いますが、あれとほとんど同じようなビデオです

だいたい1時間くらいかかるので超絶暇になると思いますが、あと少しなので辛抱しましょう

このビデオを見ている最中にスタッフの人がやってきて書類にサインをするように言われました

Step5.費用支払い、写真撮影、運転免許証交付

ビデオを見終わったら、更新費用支払いカウンターの前で番号が呼ばれるまで待ちます

呼ばれたらカウンターで更新費用を払って写真撮影のブースへ案内されます

結構ちゃんとした一眼レフで撮ってたのが意外でしたね

写真を撮影してから1〜2分くらいで免許証が出来上がるので受け取って終了となります

チェンマイの免許証はパンダの絵が描いてあって可愛いです

おまけ1=チェンマイ陸運局では観光ビザ&ノービザでも運転免許証の更新が可能

一部ノービザや観光ビザでの運転免許証の更新はできないという噂が流れていますが

少なくとも2019年2月の時点でチェンマイ(及び他の多くの都市)ではビザがあろうがなかろうが、関係なく免許の更新は可能です

ただし、ノービザ、観光ビザで運転免許証を更新する場合、基本的には初めて受け取ったのと同じ2年間有効のtemporary licenseを受け取ることになります(稀に観光ビザでも運が良いと更新時に5年間有効のライセンスを渡されることもあるみたいですが)

観光ビザ以外のノンイミグラントビザなら5年間有効の運転免許証に切り替えることが可能なので、EDビザ等のノンイミグラントビザの取得を考えている人はそれまで免許の更新を待つのもありかもしれません

5年間有効の運転免許証があればタイ国発行の国際免許証を作ることができます

おまけ2=タイランドエリートビザで5年間有効の運転免許証へ更新できた

タイランドエリートビザはカテゴリー的にはスペシャルツーリストビザ(つまり観光ビザの一種)なので運転免許証を更新する際は2年間有効のtemporary licenseを受け取ることになると言われています

実際にバンコクをはじめとする多くの県でタイランドエリートビザ保有者が免許更新時に2年のtemporary licenseを受け取ったという報告がネット上で多数見つかったし、運転免許証の更新を扱ってる旅行代理店も「タイランドエリートビザの方は2年のtemporary licenseになります」と言ってたりします

どうやらチェンマイは伝統的にタイランドエリートビザ保有者が更新時に5年間有効の運転免許証を取得できるっぽいです

実際に筆者も2021年2月にバイクと車のtemporary licenseをチェンマイで更新したところ、5年間有効の運転免許証に切り替わりました


以上!チェンマイ陸運局でのタイの運転免許証更新手続きの内容と必要書類についてでした!

チェンマイでタイの運転免許証の更新を考えている人は是非参考にしてください!

それではまた!ポップガンマイ^ ^

ps

1ヶ月ぶりくらいにタイ料理食べました

ABOUT ME
あおい
世界中を旅して住み歩いてる旅人兼一流の現役カリスマニートやってます。禍々しすぎて最近はまぉうを名乗ってたり名乗ってなかったり…現在はタイのチェンマイに引きこもって(多分)5年目くらい、タイ語の勉強を適度に頑張っています。ブログのタイトルはチェンマイちゃんねるですが、アジア、中東、ヨーロッパ、アフリカ、北極等どこにでも出没するので幅広い地域について記事にしています。紹介文の下の方にある(パソコンだと右下)メールマークの隣のツイッターのマークを押してもらえると筆者がやってるツイッターページ(@AoiNomad)に飛びます。リアルタイムの情報やらなんやらをたまに気分で発信しているので興味ある方は是非!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です