タイ&ラオス

チェンマイでコスパ最強のおすすめアパートを見つけた話【驚愕】

サワディーカップ!

今回はチェンマイのニマンヘミンで筆者が一番おすすめのアパートを紹介します!

あんまり関係ないんですが実は筆者、今週お引越しをしました(●´^`●)

チェンマイでのお引越しはもう何回もやってるんですが、毎回ニマンヘミン周辺の物件に住んでたんで、市内中心部からちょっと離れたところに住むのは初めてです

早速便利なところ、不便なところ等いろいろ感じてますが、また今度ブログにまとめようと思います(多分)

チェンマイでおすすめのコスパ最強アパート=Baan Thai

チェンマイで一番おすすめできるアパートを一つあげろと言われたら立地、価格、設備全ての面で(もし空室があるのなら)ここをおすすめします

部屋はこんな感じのシンプルなスタジオですが、結構広いです!

筆者は今までタイで月6000B~30000Bと様々な価格帯のアパート、コンドミニアムに住んできましたが、ここはトップクラスにコスパが良いと思います

エアコン、冷蔵庫、テレビ等生きるために最低限必要なものはついてるので、スーツケース一つで入居できます

ラグジュアリーなコンドミニアムを求めている人には向きませんが、10000B以下のアパートを探している節約派ロングステイヤー、デジタルノマドの方には特におすすめですので是非参考にしてください

なぜか日本人ブロガーの巣窟と化しているHuay Kaew Residenceより個人的には数段おすすめですのでHuay Kaew Residenceを見に行く予定の方はこちらも参考にしてみてください笑

チェンマイでコスパ最強のアパートBaan Thaiのおすすめをおすすめする4つの理由

①1ヶ月〜の短期契約が可能

最大のおすすめポイントだと思います

ここは1ヶ月~の契約で受け付けてくれます

これはノービザや観光ビザでタイに3ヶ月未満の滞在を予定している人、とりあえず来たばっかで1、2ヶ月住めるところを探している人にはホント助かります

ニマンヘミン周辺のコンドミニアム、アパートはバンコクと比べれば入居期間に関しては結構緩いんですが、それでも住む期間が3ヶ月未満となるとかなり選択肢が狭まる上に通常よりかなり割増の家賃を支払う必要が出てくることが多いです

ここはマンスリーアパートですので住む期間が1ヶ月だろうが3ヶ月だろうが基本的に家賃は変わりません

ひょっとしたら1年以上住む人向けに長期割引等もあるかもしれませんが、どっちかというとそっちの方が例外的な扱いで、基本的には月ごとに契約となります

(家賃の計算例)

基本的には月末締めで翌月5日までに支払いとなります

例えば1月20日に入居して4月5日に退去する場合を考えてみます

この場合1月分は日割り計算での支払いとなり、入居するタイミングで1月分と2月分(1ヶ月分)の家賃を支払うことになります

2月25日前後に翌月も住むかどうかを決めて住むなら延長の意思を内線かオフィスで伝えます

そうすると2月末までに2月分の水道、電気代と3月分の家賃を請求されるのでそれを3月5日前後までに支払います

最後、4月分に関しては3月25日らへんまでに何日に退去するかを伝え、日割り計算で4月分の家賃を支払うことになります

何日までに伝えないといけないか、何日までに家賃を払わないといけないかはひょっとしたら変わってるかもしれないので直接聞いた方が良いですが、基本的な流れは以上となります

②家賃が安いのに家具、部屋の掃除、プール付き

Baan Thaiの家賃は以下のようになっています

5700~6300Bとなっており、これに管理費?的なものが600Bかかってだいたい日本円で20000円ちょっとくらいですかね

Wifiは別料金となっているのと回線スピードがそこまで早くないのでモバイル回線のテザリングとどちらを選ぶか迷いどころでしょう

Dtacのモバイル回線は1週間有効な100mbps、9GBのスピードブースタープランを120Bくらいで買えるので月に5回買ったとして600Bで45GB使えるのでねぇ

今久しぶりにBaan Thaiの近くのカフェでブログを書いてますが、dtacのモバイル回線のスピードをチェックしたところ下りで22mbps程度は出ていたので、なかなか使い物になると思いますよ!

話がちょっと脱線したので元に戻します

チェンマイにはここより家賃が安い物件はいくらでもあります

外国人が快適に過ごすとなるとこの辺りが安さの限界ラインなんじゃないかなと思います

もうちょい立地を妥協すれば4−5000Bでクオリティの高いところもあるんですけどここニマンヘミンのど真ん中ですからね

このアパートのすごいところはこの家賃にも関わらず、1週間から10日に一回程度部屋の掃除、シーツ、枕カバー、布団カバーの交換があることです笑

これははっきり言ってメーーーーーーーーーーーーーーーーッチャ便利です

だって部屋掃除しなくても良いんだもんw

2階と3階の高い部屋がお掃除、シーツ、枕カバー、布団カバーの交換付きのお部屋でそれ以外の安い部屋にはこのサービスはついていません

またこのアパートはプール付きです

推定長辺20m程度のプールですが、長方形の運動に適した形(角の部分を考えると厳密には長方形ではないですが)をしているので筆者は好きです

また入口のところには常に警備員がいて深夜でもよく見回りしてくれてます

筆者はよく深夜徘徊してるので(ェ)深夜帯の警備員とは結構顔を合わせるので顔を覚えてくれてました笑

③チェンマイで一番人気の地区ニマンヘミンのど真ん中で好立地

ニマンヘミンsoi6の通りを入ってすぐのところにあり物凄く立地が良いです

ニマンヘミンには高速wifiの繋がるお洒落なカフェがたくさんありますので、ちょっと時間が空いた時にパソコン一つ持って気軽にその辺のカフェにコーヒーを飲みに行けます

コンビニやレストラン、バー、マック、サブウェイ等利用できる店が徒歩圏内に多数あるので非常に便利です

特に筆者は今週郊外に引っ越して来たばかりなのでこの立地の差はすごく大きく感じています笑

④アパートのスタッフが旅行者、外国人に慣れている

毎年、いや毎月多くの外国人旅行者、長期滞在者を受け入れている実績があるというのは我々外国人にとって安心できる重要なポイントになります

入居手続きも非常に簡単ですし、オフィスには英語を話せる人が数人います(たまに英語を話せる人が休憩中でタイ語しか通じない時もありますが基本的には通じます)

またプールで運動したり休憩したりしてると他の外国人滞在者とすぐ知り合いになれるので心強いです

チェンマイでコスパ最強のアパートBaan Thaiの残念な点

①人気がありすぎるため満室なことが多い

特にハイシーズンは空室がなかなか出ません

筆者は2018年の12月上旬に退去して1月に戻ってきたんですが、1ヶ月分の家賃を節約しようと退去して戻ってきたところ余裕で満室でした笑

だいぶ先まで満室だって言われちゃいましたねー

おかげで他の物件を探す必要が出てきたんですが、部屋を探してる間泊まってたホテル代の方がここの1ヶ月の家賃より高かったんじゃないかと思ってちょっと後悔しています笑

満室じゃなければおそらく今もここに住んでましたよ

12月のハイシーズンに筆者が退去した部屋に滑り込み入居できた方おめでとうございます

②シャワーの水圧、温度は日本と比較するとやっぱり劣る

この物件だけに限らず10000B以下の部屋はだいたいみんな同じようなもんです

この価格帯の部屋で世界でトップクラスにお風呂と熱々シャワーが大好きな日本人が満足するような温度と水圧のシャワーがついてることは極めて稀でしょう

多分家賃2倍出してもこのエリアでは難しいと思います

とは言っても普通に暖かいシャワーが実用的なレベルの水圧で使用可能なので、この辺は妥協点かなと思います

③洗濯機がアパートの部屋の中にない

一階にコインランドリーがあるのと近くに洗濯屋(1kg=50B程度)があるのでそれを利用すればそんなに不便には感じないです

④アパートの部屋の中にキッチン(コンロ)が部屋にない

料理をしたい人には向きません

コンロがないので料理できません

電子レンジや湯沸かしケトルだけじゃなく、コンロを使って料理したいと言う人はここはやめた方が良いです

まぁ周りに安い屋台がいくらでもあるんで、キッチンあっても料理しなくなる人が多いとは思いますが笑

⑤アパート内にジムがついてない

プールはあるんですが、ランニングマシーンや筋トレ設備はありません

⑥部屋の中にヤモリがたまに入ってくる

最初はびっくりするかもしれませんがすぐに慣れるので放っておきましょう

基本やつらは人間を見かけると全力で逃げます

チェンマイでおすすめのアパート=Baan Thaiの入居方法は簡単

まずは内見です

パスポートと念のために2000Bくらい持って部屋を見に行きましょう

もし空室があって気に入ったら入居したいと伝えましょう

パスポートを見せて、とりあえず1000B〜2000Bくらい渡せば部屋を確保してくれるはずです(この時預けたお金はそのまま家賃に回せます)

申し込んだ時間帯が早ければ即日入居も可能だと思いますし、掃除の関係で次の日の入居になる場合もあるかと思います

おそらく翌日あたりに入居する方が多いと思いますので、入居日にパスポートと家賃1ヶ月+α(日割り分)と家賃1ヶ月分のデポジットを持ってオフィスに行きましょう

あとは全部やってくれるし手続きはすぐ終わります

預けたデポジットは退去する時に返金してくれます(クリーニング代を引かれたかどうかは覚えてないですが、引かれたとしても数百バーツです)

部屋の中を確認してから返金と言われてたんですが、特にチェックもなく返金してくれました笑


以上!チェンマイでおすすめのアパートBaan Thaiでした!

ひょっとしたら2019年のうちにもう一回ここに引っ越すかもしれないので、このブログを見てBaan Thaiに住む方がいたらどこかでお会いするかもしれないですね(●´^`●)

タイのアパート、コンドミニアム情報については以下のブログも参考にしてみてください!

チェンマイでおすすめのコンドミニアム、アパート10選!【超厳選】タイのチェンマイで20000B以下で借りられるオススメのコンドミニアム、アパートを10個紹介します!1ヶ月程度の短期滞在から、プチ移住、ロングステイ、デジタルノマド 、ブロガー等チェンマイに長期滞在を計画している方は参考にしてください!...
チェンマイでのコンドミニアム、アパート探しの極意【賃貸物件】チェンマイでコンドミニアム、アパートの部屋を探す方法についてまとめてみました!1ヶ月程度の短期滞在から1年以上の長期滞在まで、チェンマイでリーズナブルな部屋を探して快適に過ごすための参考にしてください!...
チェンマイの部屋探しは無料の不動産屋利用をおすすめ!【超便利】チェンマイでのコンドミニアム、アパートの部屋探しについて直接物件に出向いて行く方法と不動産屋を利用する方法それぞれのメリットについて説明しています。またオススメの不動産屋についても紹介していますので是非参考にしてください!...

それではまた!ポップガンマイ( っ´ω`)っ

ps

最近タイブランドのバイクstallionsが気になってます

ABOUT ME
あおい
あおい
世界中を旅して住み歩いてる旅人兼一流の現役カリスマニートやってます。禍々しすぎて最近はまぉうを名乗ってたり名乗ってなかったり…現在はタイのチェンマイに引きこもって約3年、タイ語の勉強を適度に頑張っています。ブログのタイトルはチェンマイちゃんねるですが、アジア、中東、ヨーロッパ、アフリカ、北極等どこにでも出没するので幅広い地域について記事にしています。

POSTED COMMENT

  1. アバター Neko より:

    今滞在中です、めちゃ便利ですねここ。
    その他のチェンマイ情報も非常に参考にさせてもらってます!

    • あおい あおい より:

      NEKOさんありがとうございます。とりあえずの住処としては完璧なロケーションと価格帯だと思います。
      これからの時期は空室も出やすいので、気に入っているエリアが特にないのならここが一番おすすめですね。

  2. アバター nori より:

    TM30の申請のためにオーナーのレンタル証明が必要になります
    部屋のオーナーが近くに住んで居なければ申請書が作れないですよね、その辺どうなんですか?

    • あおい あおい より:

      noriさんコメントありがとうございます。

      タイ国内でオーナーが海外(シンガポールやシドニー)に住んでいるコンドミニアムを借りたことは何回もありますが、一度もトラブルはないので、オーナーの所在地はあまり関係ないです。TM30について以前質問してきた方への回答をそのままコピペしますので参考にしてください。TM30関連の手続きはこの回答でほぼ解決すると思います。

      以下、過去に回答した内容のコピペとなります。

      TM30は外国人を宿泊させる側、つまりその部屋のオーナーがイミグレに届ける書類で、我々外国人は何もしなくても、オーナーがTM30をイミグレに提出してきて、そのレシートを宿泊している外国人に渡すのが普通です。

      コンドミニアムの場合は部屋ごとにオーナーが違うのでオーナー(或いはオーナーに代わって契約を代行してくれた人が)がイミグレにで提出してきてくれますし、アパートの場合は、まとめてオンラインでやっているケースも多いです。

      つまり、通常TM30ってのは我々外国人が何かしなくても入居後すぐにオーナー(或いは代理人)がイミグレに提出しているもので、届け出がされてないということは(法律上)あってはならないことです。

      このTM30がチェンマイで厳格に適用され始めたのは2017年の後半あたりから(ネットでは2016年からという情報をよく見ますが、私も含め2017年前半くらいまでは何のことかよくわかっていなかった外国人が多いです)で、初めてコンドミニアムのオーナー(この時はオーナーがタイに住んでいなかったので、コンドミニアムの受付の人が契約からTM30関連の手続きを全てやってくれました)からTM30のレシートを渡された時はその重要性を知らずにそのままゴミ箱に直行したんですが、後に、そのレシートが必要だということが判明し、イミグレで聞いたところ、既にオーナーがTM30を提出済みであるならオーナーの名前、住所、電話番号、年齢がわかればレシートを発行できると言われ、実際にその情報とパスポート、出国カードだけでレシートを再発行してもらえました。

      アパート等の場合はオンラインでまとめてTM30を提出しているケースが多いのでその場合は事務室でTM30のレシートがほしいんだけどって言えば、それに必要なリストっぽいの(既にTM30を提出していることが確認できるもの)をもらえますので、それとパスポートと出国カードだけ持ってイミグレに行けばすぐにレシートを発行してくれます。

      まとめますと(TM30の届出が既にされている前提で)

      ①コンドミニアムなら通常入居後1週間くらいするとオーナー(或いは契約作業をしてくれた代理人)からレシートをもらえる。

      ②アパートの場合はオンラインで届けている可能性があり、この場合は届けている証明的なものを受け取ってパスポートと出国カードを持ってイミグレ(チェンマイの空港近くのイミグレの場合は3階)に行けばすぐ発行してくれる。

      ③万が一手元になかった場合でも、TM30の届けがちゃんと出されていればパスポートと出国カードとオーナーの必要情報(オーナーの名前、住所、電話番号、年齢)だけ持っていけばイミグレでレシートは再発行してもらえる。(TM30関連の手続きは他の手続きと比べて待ち時間が少ないです)

      以上となります。

      次に万が一TM30の届け出がされていないケースのことを尋ねられているのであれば、私は経験したことがないので詳しいことはわかりません。ググればいくつかそういうトラブルが見受けられるのでそちらを参考にすることをおすすめします。

      このトラブルも2017年はよく聞いたんですが、2018年以降はオーナー達がこのTM30に慣れたからか最近ではほとんど聞かなくなりました。

      それと最後にこのTM30は初回はオーナーがイミグレに届け出る必要がありますが、タイ国外に出国して再入国した際には自分で更新しにいく必要があります。

      ルールでは再入国から24時間以内にイミグレに更新しにいく必要があるみたいです。
      これは破ると罰金みたいなので気をつけましょう。

      実はこのルールに関しても2017年はわかってなかった外国人が多く、私自身2017年はタイに1年間滞在してる間に20回近く出入国を繰り返したんですが、TM30の更新なんぞ知りもせず、一度も更新しに行かなかったんですが、罰金になりませんでした。

      最近は再入国した後は、再入国したことをちゃんと伝えにいかないと罰金くらうみたいなので気をつけてください。私もこの間、日本に遊び行って帰ってきた際にチェンマイの空港近くのイミグレの3階で更新してきました。一人も待ってる人がいなくて30秒くらいで終わったので他の手続きと比べて面倒なことはありません。

  3. アバター ヤス より:

    あおいさん

    初めまして!

    ヤスと申します。
    いつも有益な情報に大変感謝して拝見させております^^

    5日からチェンマイにノービザ延長と観光ビザの延長で5ヶ月ほど滞在を考えており、昨日からアパートを借り住み始めました。

    ただ、今のアパートは1ヶ月だけで早速2ヶ月目以降のアパートも探したいと思っているのですが、1ヶ月近く前の予約などはデポジットを払えば可能なのでしょうか?(今はあおいさんがご紹介されているBaan Thaiに住もうと考えています!)

    ただ、ホテル側からすれば、その間に空きがあれば入れたいでしょうし、その辺の都合もあると思いますが、だいたいあおいさんは次のアパートを探すときはいつもどれくらい前から探し始めていますでしょうか?

    少しその辺の事情について知りたいなと思っております。

    お忙しいと思いますが、お手すきの際にでもお答え頂ければ幸いでございます。

    • あおい あおい より:

      ヤスさんこんにちは。

      Baan Thaiの予約がどれくらい前からできるかは考えたこともないので不明です。直接アパートのオフィスで尋ねて見ることをおすすめします。

      根拠はありませんが、私個人の予想としては1ヶ月前から予約というのはかなり難しいのではないかと思います。

      このアパートはシーズン中非常に人気が高く、11月以降ハイシーズンに入ると満室に近い状態になることが予想されるため(少なくとも去年12月−1月は空きがありませんでした)、わざわざ1ヶ月先の入居予約を取らなくてもウォークインでいくらでもすぐ入居したいという人が来るからです。

      ただ、ひょっとしたら可能かもしれないので一応尋ねてみることをおすすめします。

      ちなみに私はだいたい2週間くらい前から探し始め、良い物件が見つかったらその場で即決、大抵翌日入居してます。つまり毎回1週間〜2週間ほどは借りてる部屋が2つある状態になってます。

      • アバター ヤス より:

        あおいさん

        コメントにご返答頂き大変感謝致します。

        なるほどです。
        1~2週間ほどは日程が被ったまま予約しちゃったほうが見つかる確率が高いですし、安心ですよね。

        日割りにしても安いですし、そこまでお金は勿体無くはないのでその方が効率が良いですね。

        すごく参考になりました。
        自分もその方法でいきたいと思います。

        ご回答頂きありがとうございました!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です