海外旅行で役立つ知識

タイ(海外)で日本のアニメ、ドラマ、映画、テレビ番組を無料で見るおすすめの方法

今回はタイをはじめとして海外で日本のアニメ、ドラマ、映画、テレビ番組を見るおすすめの方法を有料の方法から無料の方法までまとめました!

何でタイトルに【タイ】と書いてるかと言うと、筆者が現在進行形でタイに滞在しているため、タイでの事情を少し多く記事に反映させているからで、基本的に他の国でも同じ内容が適当できるので是非参考にしてください!

タイ(海外)で日本のアニメ、ドラマ、映画、テレビ番組を見る簡単な方法の一つはNetflix(有料)

タイ版Netflix日本版Netflix接続台数
モバイル(480p)99バーツ(388円)該当プランナシ1台(スマホ、タブレット)
ベーシック(HD720p)279バーツ(1094円)990円1台(スマホ、タブレット、PC、TV)
スタンダード(フルHD1080p)349バーツ(1368円)1490円2台(スマホ、タブレット、PC、TV)
プレミアム(4K+HDR)419バーツ(1642円)1980円4台(スマホ、タブレット、PC、TV)

(横にスクロールできます)

※レートは2022年11月のものを採用しています。

タイ版Netflixと日本版Netflixの価格を並べてみました。

まぁそんなに変わらないですね。

契約する人が多いであろうスタンダードのフルHDプランだと若干タイの方が安くて1368円です。

タイ(海外)から日本版Netflixに接続することは(後程説明するVPNを使わない限り)出来ないですが、毎月1368円(フルHDプランの場合)を支払えばタイ版Netflixを使うことができて、これはいつでも解約が可能なので、タイ(海外)から日本の映画、ドラマ、アニメを見たい場合最も簡単な方法の一つでしょう。

タイ(海外)のNetflixはそこそこ日本の人気アニメが揃っている

海外版Netflixにも日本のアニメは多く揃っています。

例えばタイ版Netflixには最近の人気アニメ、鬼滅の刃、呪術廻戦、SPY×FAMILY、東京リベンジャーズ等が揃ってますし、他にもNARUTO、HUNTER×HUNTER等日本を代表する人気アニメの作品が揃っています。

なので、自分が見たい作品が自分が住んでいる国のNetflixにあるなら特別な準備をしなくてもNetflixを契約するだけで済みます。

でもタイ(海外)のNetflixは日本のアニメ新作が来るのが遅いし(特に日本のドラマ、映画、テレビ番組は)作品数が少ない

基本的にタイ版を含む海外版Netflixに日本の新作が来るのは遅いです。

例えば2022年11月現在、日本では絶賛チェンソーマンが大人気なわけですが、タイ版Netflixにはまだチェンソーマンが来てません。

地方では配信が遅れるのでチェンソーマンの1話が公開された初日にはTwitterが

【地方局の悪魔がぁぁぁぁぁ】

と地方在住者のコメントで溢れ返っていましたが、筆者の住んでいるタイは地方どころじゃなく仮に公開されるとしても結構な日数待つ必要があります。(と言うかタイのNetflixで見れるようになるかどうかすら定かではありません)

そして、日本のアニメはそこそこ品揃えが良いんですが(タイ版Netflixにはワンピースとかないけど)、ドラマや映画に関しては壊滅的なので、海外版Netflixだけでは物足りなさすぎる人も多いでしょう。

海外版Netflixよりも安く、そしてもっと多くの日本のコンテンツを楽しむおすすめの方法を次の項目で紹介します。

一番おすすめの方法はVPNを契約して日本の動画配信サイトを使う(有料)

上の項目ではタイ版Netflixは日本のドラマや映画が少ないと説明しましたが、そもそも日本版Netflixでも日本のドラマや映画の配信数は少ないです。

なので、日本の作品は日本のU-NEXTやAmazon Prime Videoと言った日本の動画配信サイトで見るのが一番良いし安いんですが、ここで問題が発生します。

これらの日本の動画配信サイトは海外からのアクセスを拒否しているので、このアクセス制限に引っかからないようにこれから説明するVPNと言うものを使う必要があります。

そもそもVPNって何?物凄く簡単に説明

難しい説明を聞きたくない人も多いと思うので、物凄く簡単に説明します。

聞きたくない人は次の【タイ(海外)で日本のコンテンツを楽しむために一番おすすめのVPNは?まで読み飛ばしてください。

VPNはVirtual Private Networkの略で、VPNサーバーを経由することでプライバシーや情報を守ってセキュリティの高い通信を行うために作られた技術です。

通常インターネットを見る際は

【ユーザー】→①→【日本の動画配信サイト】

のようにユーザーの使ってる端末からインターネットへ直接繋ぐことになりますが、VPNを使うと

【ユーザー】→②→【VPNサーバー】→③→【日本の動画配信サイト】

とVPNサーバーを経由することになります。(実際はもう少し複雑ですがわかりやすくするため簡略化しています)

VPNサーバーを経由することでインターネット通信におけるセキュリティを高めるのが本来の目的なんですが、この仕組みが海外から日本の動画配信サイトを見ることも可能にします。

VPNを使わずに直接日本の動画配信サイトに接続した場合、日本の動画配信サイトは上の①の通信を受けることになるので、ユーザーが海外から接続してきていることを知ることができ、結果海外ユーザーと判定され拒否されます。

ここで日本のVPNサーバーを経由すると日本の動画配信サイトは上の③の通信(日本にあるVPNサーバーからの通信)を受けることになるので、日本の動画配信サイトはこれを日本国内からのアクセスと判断し、結果ユーザーは日本にいる時と同様に日本の動画配信サイトを使うことができます。

VPNの契約と利用設定は簡単で、基本的には端末に専用アプリを入れて、そのアプリでVPN通信のonとoffを切り替えるだけです。

海外から日本の動画配信サイトを見ている人たちは皆このサービスを使っています。

タイ(海外)で日本のコンテンツを楽しむために一番おすすめのVPNは?

今回の記事では結論だけ書きますが期間別のおすすめVPNは以下のようになっています。

VPNのおすすめは

  • おおむね半年以下でおすすめ⇨セカイVPN
    (月額1100円で2ヶ月無料)
  • おおむね半年以上でおすすめ⇨MillenVPN
    (1年契約で月額594円)
  • 2年以上でおすすめ⇨MillenVPN
    (2年契約で月額396円)
  • 2年以上で1円でも安いのが良い人⇨Surfshark
    (2年契約で月額362円で2ヶ月無料で追加)

筆者の個人的な見解では、半年以下ならセカイVPN、それ以上ならMillenVPNがおすすめです。

上の結論に至ったVPNの詳しい比較、各VPNと動画配信サイトの対応状況等は以下の記事にまとめてあります。

タイ(海外)で使えるおすすめのVPN徹底比較&無料で使える最強の裏技タイを含む海外から日本のアニメ、ドラマ、映画、テレビ番組を見るために必要なVPNを海外在住者が徹底比較して、無料で使える裏技も含めておすすめの方法をまとめました!...

例えばMillenVPNを1年契約した場合、月額594円です。

この状態で既に日本の動画配信サービスAbemaTVを見ることができるので、AbemaTVで無料公開されている作品に関しては全て見放題です。

ちなみにチェンソーマンは1話と最新話が無料公開されているので、最初から見てる人であれば1円も課金せず全エピソードを見ることができます。

もちろん無料公開されている範囲内だけだとあまりコンテンツが充実していないので基本的には以下の方法をおすすめします。

タイ(海外)で日本のコンテンツを楽しむならAmazon Prime Videoが一番コスパが良い

既に上で紹介したいずれかのVPNを使用してることが前提ですが、Netflixより遥かに日本国内のコンテンツが充実してて4K動画まで対応してるAmazon Prime Videoを月額500円(年間契約だと月額490円)で利用することができます。(しかも30日間の無料体験付)

他の動画配信サイトについても後ほど【日本のアニメ、ドラマ、映画、テレビ番組を配信してる動画配信サイトの無料お試し期間一覧】のとこで詳しく説明しますが、やはりアマプラが一番コスパ、バランスが優れています。

例えば概ね半年くらいまでの利用だと

セカイVPN

がおすすめだと上で説明しましたが、セカイVPNとAmazon Prime Videoを半年間(6ヶ月間)使った場合のコストは

Amazon Prime会員が2500円(1ヶ月間無料お試し期間があるので)

セカイVPNが4400円(2ヶ月間無料お試し期間があるので)

6ヶ月で合計6900円→月額1150円

です。

海外版Netflixのスタンダードプランより月額300円前後安く(720pまでしか対応してない下位プランのベーシックとほぼ同額で)日本のコンテンツがさらに充実したAmazon Prime Video(4K=2160pまで対応)を利用することができます。

ちなみに半年以下の利用でセカイVPNを使う場合どちらも無料お試し期間があるので、期間が短くなればなるほど単価が安くなります。

例えば4ヶ月の利用だと月額925円まで下がるし、後で詳しく説明しますがVPNの無料期間内で解約すれば動画配信サイトと含めて月額0円で利用することもできます笑

また、長期利用の場合は

MillenVPN

がおすすめだと既に説明しましたが、仮に12ヶ月MillenVPNを契約した場合の総額は

Amazon Prime会員が5500円(1ヶ月間無料お試し期間があるので)

MillenVPNが7128円(月額594円)

1年間で合計12628円→月額1052円

です。

Netflixのスタンダードプランより400円前後安く日本のコンテンツがさらに充実してて4K動画まで対応してるAmazon Prime Videoを利用することができます。

Amazon Primeの良いところは動画配信だけじゃなくて、音楽や電子書籍と言った幅広いコンテンツが楽しめるのと、日本に一時帰国してる際にAmazonで買い物をする時の配送料が無料になるので、安い月額料で使えるサービスの中ではコスパが非常に良いです。

既に上にも書きましたが、Amazon Primeは30日間の無料お試し期間があって、その間に解約すれば1円もお金を取られることはないのでVPNを契約したらひとまず試してみることをおすすめします。

Amazon Prime Videoを30日間無料で楽しむ

タイ(海外)で日本のアニメ、ドラマ、映画、テレビ番組を見るおすすめの方法まとめ

海外版Netflixと比較した場合、以下の組み合わせでさらに安く、そしてさらに充実した日本のコンテンツを楽しむことができます。

  • 半年以下の短期利用でおすすめのVPN⇨セカイVPN
  • 1年とか長期の利用でおすすめのVPN⇨MillenVPN
  • どちらの場合もおすすめな日本の動画配信サイト⇨Amazon Prime Video

タイ(海外)で日本の映画、ドラマ、アニメを無料で見れる最強の裏技(完全無料)

お待たせしました。この記事のメインコンテンツはここです。

裏技と言うほど大袈裟な話ではないですし、ここまでこの記事を読んでもらえればだいたいわかると思うんですが

セカイVPNには無料お試し期間が最大2ヶ月あります

そしてこれにプラスして

日本の動画配信サイトには無料お試し期間があります

そして当然のことですが

無料期間内に解約すれば両方1円もかかりません

これを利用して、最大2ヶ月間無料で海外からVPNと日本の動画配信サイトを使い倒す方法を説明します。

※既に以下の方法でセカイVPNと日本の各種動画配信サイトの無料お試し期間を全て使い切ってる人は【基本的に】この方法は使えないです。(ただサイトによっては無料お試し期間が定期的に復活しますが笑)

まずはセカイVPNの無料お試し期間に登録してVPN通信できるようにする

VPN通信ができないと日本の動画配信サイトにアクセスすることができないので、まずは環境を整える必要があります。

VPNの登録は簡単で、設定含めて10分もかからないでしょう。

Step1=セカイVPNの無料お試し期間に登録する

上で既に説明した通り、セカイVPNには最大で2ヶ月間の無料お試し期間があります。

この2ヶ月間で満足するなら無料期間内に解約を1円足りともお金を取られることはないですし、物足りない場合は毎月契約を更新するかどうか選択することができます。(ただし、もし契約期間が1年とかになるなら既に説明した通り、最初からMillenVPNの方がおすすめです)

よってまずはStep1はセカイVPNの無料お試し期間に登録してください。

登録はセカイVPNの公式サイトから出来ます⇨セカイVPNの公式サイト

※クレジットカードの登録が必要ですが、無料期間内に解約をすれば1円もかかりません。

Step2=セカイVPNに登録したら利用設定を済ませる

登録を済ませるとセカイVPNから設定マニュアルが送られてきます。

設定マニュアルを開くと、Windows、MacOS、iOS、Androidとそれぞれの設定方法が書いてあるので、その通りに設定を済ませればすぐにVPN接続が利用できます。

メールにはWindows、iOSには専用アプリがあると書かれていますが、MacOSにもセカイVPN専用のアプリあるので、アプリさえ入れれば即VPNで接続出来てonとoffはアプリでボタン一つで操作できます。

アンドロイドは外部のアプリを使う必要がありますが、これもセカイVPNの設定マニュアルに書いてある通りにやれば簡単に設定できます。

例えばMACだと以下の画像のようなアプリを使うことになります。

ボタンを押すだけでVPN接続完了です。

設定が終わり、VPN接続ができたら以下の日本の動画配信サイトの無料お試し期間に登録します。

日本のアニメ、ドラマ、映画、テレビ番組を配信してる動画配信サイトの無料お試し期間一覧

月額利用料無料お試し期間コンテンツ数
U-NEXT2189円31日27万(内23万無料)
Amazon Prime500円(or 490円)30日非公開
Abemaプレミアム960円14日3万以上
Hulu1026円14日10万以上
dTV550円31日12万以上
dアニメストア440円31日4200以上

(横にスクロールできます)

無料お試し期間のある主要動画配信サイトをまとめました。

無料お試し期間全部で151日ありますね()

他にも無料で楽しめる動画配信サイトはたくさんあるので、1年くらい無料で日本のコンテンツ見れるんじゃないか説流れてきますが、内容が幅広く豊富でおすすめなのは一番上から3つです。

U-NEXT=コンテンツ数が圧倒的、ここなら何でもある

まず人気があるのは、26万本とぶっちぎりの作品数の中から23万本の作品が31日間無料で見放題になるU-NEXTでしょう。




ここだけは他と比べてもコンテンツ数が圧倒的過ぎます。

ごく一部だけ有料ポイント制の作品(主に最新作の映画等)がありますが、無料に該当する作品だけでも23万以上と他のサイトを完全に圧倒しています。

また、無料トライアルに登録すると600ポイント貰えるので、ごく一部存在する有料ポイント制の作品に使うことができます。(だいたい映画や漫画一作分くらいです)

映画、ドラマ、アニメ、漫画、ついでにアダルトコンテンツに至るまで、とてつもない守備範囲の膨大なコンテンツを31日間完全無料で楽しむことができるので、日本の動画配信サービスで一番最初に無料体験をするならU-NEXTをおすすめします。

※登録にはクレジットカードが必要ですが、無料トライアル中に解約すれば1円も支払う必要はありません。

31日後も継続する場合は月額2189円と動画配信サイトの中ではまぁまぁ高い利用料がかかるので、これを継続するかどうかは31日間無料で利用してよく考えるべきですね。

一番最初にU-NEXTをおすすめする理由はコンテンツ数だけではないです。

U-NEXTは無料トライアルが終了して解約してしばらく経つと無料トライアルが復活することがあります笑

実際に筆者もこの間復活してこんなリトライキャンペーンのお誘いメールが来ました。

定期的にやってるらしいんで、一番最初にU-NEXTの無料トライアルを済ませて、他の動画配信サイトの無料お試し期間を回ってるうちにU-NEXTのリトライキャンペーンが飛んでくるのを待つのが一番合理的だと思います笑

以上より、VPNを契約したら一番最初に登録するサイトはU-NEXTをおすすめします。

日本最大級のビデオオンデマンド<U-NEXT>無料トライアル実施中!

Amazon Prime Video=バランスとコストパフォーマンス重視ならコレ

次に紹介するのは既に上でおすすめの動画配信サイトとして紹介してるAmazon Prime Video

月額500円(年会員だと月額490円)のAmazon Primeの会員になると無料でAmazon Prime Videoで日本のドラマ、映画、アニメ等が見放題で、他にも電子書籍や音楽も聴き放題、そしてAmazonで買い物をした際の配送料が無料になるという非常にコスパの良いサービスなんですが、このAmazon Primeも無料お試し期間が30日間あります。

当然U-NEXTと同様この30日以内に満足して解約すれば1円も支払う必要はありません。

ただ、U-NEXTと違って月額500円とリーズナブルなので、無料お試し期間が終わった後でまだ物足りなければ満足するまで使い続けても海外版Netflixで動画視聴を続けるよりは遥かにコスパが良いのでおすすめです。(半年以上の継続利用だと上で説明した通りMillenVPNとの組み合わせがおすすめ)

こちらも上で紹介したU-NEXTと同様にたまに無料お試し期間が復活したりするので(復活基準は諸説ありますが不明です)、復活期間待ちのことを順番の最初の方に持ってきた方が良いということで、U-NEXTの次はこれがおすすめです。

Amazon Prime Videoを30日間無料で楽しむ

Hulu=作品の多さ(特にTV番組のバラエティ、ドラマ)が魅力的

※セカイVPNでは繋がらない可能性が高いのでHuluを利用する場合は

MillenVPN

の契約をおすすめします。

10万以上のコンテンツ数を持ち、他にはないTV番組のバラエティやドラマが含まれてるのが魅力的な動画配信サイトです。

月額は1024円とAmazon Primeより高いので継続利用は少し悩ましいところではありますが、こちらも14日間の無料体験期間があります。

まだ見足りないと思ったら月額1024円で期間を延長して、満足したら即解約することもできます。

上で紹介した動画配信サイトと同様、無料期間に満足して解約をすれば1円も支払う必要はないのでとりあえず登録して中のコンテンツを試してみることをおすすめします。

Huluで今すぐ視聴!2週間無料トライアル実施中!

Abema Premium=さらに日本のアニメ、ドラマ、映画、TV番組が見足りない人向け



※こちらもセカイVPNでは繋がらない可能性が高いのでABEMA Premiumを利用する場合は

MillenVPN

の契約をおすすめします。

AbermaTVは元々無料で見ることができるので、VPN使用時の無料動画配信サイトとして重宝しますが、無料の範囲内だとコンテンツ数が不十分なので、幅広いコンテンツが見たければ月額960円のAbemaプレミアムがおすすめです。

当然Abemaプレミアムも14日間の無料体験をやっています

上で紹介した二つの動画配信サイトと同様、14日間はAbemaプレミアム内のコンテンツを無料で楽しむことができます。

当然上の二つと同様この14日以内に満足して解約すれば1円も支払う必要はありません。

もし期間内に不十分だと思えば月額960円で満足いくまで利用して、やめたくなったら即解約することができるので、上の三つと同様とりあえず14日間無料でお試し利用してみて、自分が見たいコンテンツがあるかどうかをチェックしてみてください。

ABEMAの公式サイトはこちらから


以上!かなり長い記事になってしまいましたが、タイ(海外)で日本のアニメ、ドラマ、映画、テレビ番組を見るおすすめの方法をまとめてみました!

この記事ではおすすめのVPNと動画配信サイトの組み合わせ等をメインで説明したので、VPNの比較を詳しくまとめた記事はこちらを参考にしてください。(内容が一部被ってますが)

タイ(海外)で使えるおすすめのVPN徹底比較&無料で使える最強の裏技タイを含む海外から日本のアニメ、ドラマ、映画、テレビ番組を見るために必要なVPNを海外在住者が徹底比較して、無料で使える裏技も含めておすすめの方法をまとめました!...

タイをはじめとして海外滞在中の海外旅行保険代、医療費を完全無料にする裏技については以下の記事を参考にしてください。

海外旅行をするような人だと既に持ってる人が多いと思いますが、入会費、年会費無料のマルイのエポスカードを持って日本を出国すると90日間自動的に海外旅行保険が付帯します。
キャッシュレス(保険会社が直接病院に支払う)に対応しているので現地で病気や怪我等のトラブルがあっても病院で1円も支払うことなく病院で診てもらったり、入院することができ非常に便利です。

エポスカードに自動付帯の海外旅行保険が完全無料で最強過ぎる件入会費年会費無料で発行できるマルイのエポスカードに自動付帯している海外旅行保険が、完全無料にも関わらず圧倒的にオススメできる理由を実際に何回も使ったことがある経験をもとに注意点を含めて詳しく解説します!...

近年高騰し続けてる海外旅行保険代を0円に抑えて、現地のホテルや美味しいご飯代に回しましょう!

それではまた!ポップガンマイ!

ps

パットシーイウを注文したらカオパットが来た

ABOUT ME
あおい
世界中を旅して住み歩いてる旅人兼一流の現役カリスマニートやってます。禍々しすぎて最近はまぉうを名乗ってたり名乗ってなかったり…現在はタイのチェンマイに引きこもって(多分)5年目くらい、タイ語の勉強を適度に頑張っています。ブログのタイトルはチェンマイちゃんねるですが、アジア、中東、ヨーロッパ、アフリカ、北極等どこにでも出没するので幅広い地域について記事にしています。紹介文の下の方にある(パソコンだと右下)メールマークの隣のツイッターのマークを押してもらえると筆者がやってるツイッターページ(@AoiNomad)に飛びます。リアルタイムの情報やらなんやらをたまに気分で発信しているので興味ある方は是非!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です