先月(2017年11月)の後半から今月(2017年12月)の前半にかけて久しぶりにモロッコに遊びに行ってきました

その際に世界中の旅人に大人気のモロッコの港町、エッサウィラに滞在したのでこの街の魅力、オススメの宿、レストラン、アルコールの売っているお店、バー、行き方、注意すべき点についてまとめてみました!

ではいってみましょう!

ていうか、お久しぶりです

最後に更新したのが約2ヶ月半前と、かなり舐めたペースでの更新となっております笑

先週はチェンマイにとてつもない寒波が押し寄せまして、夜は市内で10℃以下、山間部は0℃近くまで下がったそうで、私も家の中でずっとガクブルしておりました

今年の予定もほぼ終わり、暇になったのでブログの更新頻度を少しずつ上げていこうかと思っています(約束はできません)

旅人に大人気の街エッサウィラってどこにあるの?どんな街?


観光地として有名なマラケシュから西にバスで3時間ほど走ったところにある大西洋に面した港町

リゾート地、或いは芸術の街として有名で旧市街は世界遺産にも登録されています

世界三大ウザい国の一つとして有名なモロッコですが、マラケシュやフェズといった内陸の有名観光地と比べ非常に治安が良く、変な輩もほとんどいません(少なくとも滞在中にうっとおしい客引きや危ない人間には一人も会いませんでした)

夜一人で歩いていても特に不安を感じることはないでしょう

夜のエッサウィラはたくさんの地元民、観光客で賑わってます

街中で買い物するときなんかも、マラケシュ等によくいる相場の3倍、5倍ととてつもない金額を平気でふっかけてきて、しかもなかなか値段を下げようとしない阿呆はほとんどいないので落ち着いて買い物ができます

非常に気持ちよく滞在できる港町でオシャレな街並み、オシャレなカフェ、オシャレなレストラン、魚市場等充実しており、さらに物価も安いということで旅人の間では長期滞在、沈没に適した街として人気があります

また猫が多い街としても知られており

カフェで隣に座っていた雰囲気のあるヨーロピアンの老人が

『この街に1日いれば10年分の猫カレンダーが作れるZe?』

と私に言ってきたくらいです

猫好きは発狂するんじゃないですかね

エッサウィラへの行き方


ほとんどの人がカサブランカ、或いはマラケシュから向かうと思うのでこの2つに絞って説明します

①マラケシュからSupratoursバスで行く←オススメ


80DH

3時間前後(往復ともに中間地点のエッサウィラ寄りの場所で軽食、トイレ休憩アリ)

時刻表は以下の通り(2017年12月現在)

またエッサウィラ→マラケシュのバスの時刻表、価格は以下の通り(2017年12月現在)

マラケシュからはSupratours以外にもCTMをはじめとしていろんなバスがエッサウィラに向かいますが、何か特別な理由がない限りはSupratoursをオススメします

理由はエッサウィラにあるバス乗り場はSupratoursがメディナに近く、10分も歩けばメディナ内にあるほとんどのホテル、ゲストハウスに到着できるのに対して、CTMや他のバス停は徒歩ではかなりキツイ距離の場所にあり、エッサウィラに到着後すぐにタクシーが必要になるからです

チケットは鉄道的のすぐ近くにあるマラケシュのSupratoursオフィスで購入し、バスもここから出ます

バス乗り場にはカフェがあるので軽食やコーヒーブレイクくらいは可能です

早めに行ってモロッカンティーでも飲みながらバスの出発時間を待ちましょう

ちなみにマラケシュ→エッサウィラのSupratoursバスは物凄い人気なので前日までには購入しておくことをオススメします

当日だと最終便までほとんど空席がないこともあるそうです

マラケシュに鉄道、或いはバスで着いた人は、ついでにSupratoursのオフィスに寄ってエッサウィラまでのチケットを購入しておくと良いかと思います

わざわざチケットを購入するためにフナ広場からSupratoursのオフィスまでバスやらタクシーで向かうのはめんどくさいと思うんで

マラケシュのSupratoursのオフィスからフナ広場に行く時はタクシーでも20DH以下で行けるんで大した金額ではないんですが、ぼったくろうとしてくるタクシーも多いので値段交渉がめんどくさい方はバス会社のオフィスの目の前の大通りを渡ったところにローカルの人たちが乗る路線バスがたくさん止まるスポットがあるのでそこからフナ広場行きのバスに乗ることができます

66番のバスを含めて何種類かがフナ広場に向かうので、Googleマップで調べる、或いはバスターミナルのスタッフかその辺の人に聞けば大抵親切に教えてくれます

バスの場合は4DHです

エッサウィラ側のSupratoursのバス乗り場はここでオフィスも同じ場所にあります

エッサウィラからマラケシュに戻る人で日程が決まっている人はエッサウィラに着いたらついでにチケットを購入しておきましょう(まぁ城壁の中から徒歩で来れる距離なので別に後で購入しても良いですが)

②カサブランカからCTMバスで行く


140DH

6〜7時間

私は利用したことはありませんが、カサブランカからエッサウィラへのバスが出ています

1日4便ほど出ているみたいですが、こちらのCTMのサイトで検索をかければ時刻、値段などが出てくるので参考にしてください

エッサウィラの魚市場で魚介類を買ったらその場で焼いて食べられる


街中のど真ん中に魚市場があり、そこで買った魚、エビ、蟹、イカ等をすぐそばにあるレストラン?的なところでバーベキューにしてくれます

また、港の方にもこんな感じのオシャレなシーフードレストランがあり、ここでも並んでいる魚介類から選んでそれを調理してもらうことが可能です

港の方は基本的にはオープンプライスなので悪質なぼったくりとかはやってこないと思いますし、市場の方もいろんなところで値段を聞いて回ったらそんなに変な値段は提示してこなかったので安心して買い物ができるかと思います

というかあれも食べたい、これも食べたいと我儘を言ってると割と無料で追加してくれたりします

だいたい港の方にあるオシャレな魚レストランだと魚系は250gで20DH〜40DHくらいですかね

いろんな魚とエビをミックスして、サラダとパンとジュースのセットが確か80DH(うろ覚えです)って言われたんですが

『ウツボも食べてぇなぁ〜』

と言ったところ、ウツボを加えてさらに60DH(うろ覚えです)くらいまで値段が謎に下がりました笑


海を眺めながら食べる魚は格別です

エッサウィラで絶対オススメのカフェ〜Patisserie Driss〜


滞在中(特に朝)よく行ってました

全体的に始動が遅いエッサウィラのお店の中では珍しく8時だか9時くらいにはオープンしてる素晴らしいお店です

コーヒーもモロッカンティーもパンもアップルパイも全部美味しくて、いつ行ってもお客さんがたくさんいました

基本的に右側のパンやさんでパンを買って左側のカフェでコーヒーを注文するスタイルです

美味しいパンに美味しいコーヒーを楽しんでも10DH前後と最高です

このアップルパイが超うまいんです

場所はこの辺りでメディナのどこに泊まっている方でもそんなにアクセスは悪くないでしょう

ローカル色の強いレストランにも是非挑戦してみよう


メディナの路地裏に美味しいタジン、クスクス、その他ローカル料理が比較的安く食べられるローカル向けっぽいレストランがたくさんあります

フランス語のメニューが出ている店が多いのでだいたいどんな料理があるかは推測できるかと思いますが、メニューが置いてなくて英語も全く通じないということも珍しくありません

大抵その場に一人くらいは英語を少しは話せる現地人がいたりして、親切におすすめの料理や食べ方を教えてくれるし、言葉が通じなくてもなんとかして教えようと頑張ってくれたりと優しいモロッコ人が多いのでそんなに不安になる必要はありません

むしろ積極的に突撃しましょう

御飯時に人がたくさん入っているようなローカルレストランであればハズレはないと思うので、仮にメニューが存在しなくてもみんなが食べてるのを見て何が食べたいかだいたいの希望を伝えることができるはずですし、人が多いレストランであれば客の中に英語を話せる人がいる可能性が高いです

私の感覚ではレストランに食べに来てる現地人で英語が話せる人は世話焼きが多いので、大抵親切にいろんなことを解説してくれます

てか教えてくれるどころか何故かタジンとハリラを奢ってくれた謎のモロッコ人すらいました

またこの街では海鮮のタジンが食べられます

イカやエビの入ったタジン

エッサウィラでビールやワイン等お酒を手に入れるにはどうすれば良いか


実はこれは到着した時からの課題でした

街を歩いてるときにいくつかお酒の飲めるオシャレなレストランやバーは確認ができていたんですが、どこも高いです


いくらか忘れたけど高かった。。。

この物価の安い国でたかがビールに高いお金を払うのは嫌ですよね

いやイスラム教の国だからしょうがないと言えばしょうがないんですが、実際モロッコ国内でまともな値段でお酒を買うことが可能だということは数年前にモロッコを旅した時に確認済みだったのできっとエッサウィラでも入手は可能なはずだというのはわかっていたんですね

ただ、なんとなく本腰になって調べる気にならずようやく酒屋と秘密のバーを発見したのは帰国の前日でした

①酒屋


LIBRE SERVICE

ドゥカラ門から外に出て歩いて数分の場所にあります

店構えはこんな感じです

こちら値段票です

街中の高級レストランや高級バーと比べれば相当安いので、こちらでビールを買って街中で魚の唐揚げやオリーブ等のつまみを買って宿で飲むのがおそらく最も安いかと思います

つまりこういうことです

ただし、ここはイスラム教の国で、宿によってはアルコールの持ち込みを禁止しているところもあるので注意しましょう

②闇バー


勝手に闇バーと名付けましたが、そういう秘密のバー的なものが存在するということは聞いてました

秘密のバーだからイスラム教徒の女の子がめっちゃセクシーな格好をして酔って踊り狂ってるという説が(勝手に私の中で)流れていたので、どうしても行って見たかったんですね

グーグルマップで『bar』と検索すると

『unknown but cheap』

という謎の情報が出てくるんですが、これが闇バーです

気をつけて欲しいのはスマホのグーグルマップで検索をすると少しだけ位置がズレます

上に貼り付けた地図がほぼ正しい位置です

Rue El Ayachiと言う通りの突き当たりを曲がった先にあります

この怪しい通りの突き当たりを左に曲がって最後の方まで行くとあります

本当にこんなところにバーなんてあるのか?という怪しい通りにあるんですが、目印等は何もないし看板も出ていないただの民家風の外観なので閉店してる時はそこにバーがあるなんて誰にもわからないですが、オープンしてるときは人がエントランスのところにいるし、外から店内の様子も少し見えるのでわかると思います

ここは比較的安価にビールが飲めるし、店内は割と広く快適です

注意点としては

店内は撮影禁止です

これは結構厳格なルールで、観光客が珍しいのかテンションの上がったローカル人が一緒に写真を撮りたいということで相手のスマホで一緒に写真を撮ったんですが、すかさずセキュリティー(?)がやってきて、スマホの中身をチェックし、写真を消した上でそのローカル人をどこかに連れていってしまいました

その人は帰ってこなかったので何があったかは不明です笑

一応ギリ撮影できた闇バーの様子

ちなみにセクシーな格好をしたイスラム教の女の子は一人たりともいませんでした

というか客はほぼ男でした

実は私、自分では一本しか買ってないんですが、やたらノリの良い現地人達が次々にビールを奢ってくれ、全部で6本くらい無料で飲ませてくれました笑

次の日早朝のバスでマラケシュに戻って飛行機で帰る予定だったので大変でしたがめちゃくちゃ楽しい時間を過ごせました

エッサウィラのオススメ宿white and blue


ドミトリー 一泊6€(60DH?)

屋上に共用キッチン付き

 

場所はこの辺です

おそらくメディナの中では最安に近いんじゃないですかね

すぐお隣のYHAも似たような内容だったと思います

ロッカーもついてますし、宿もきちんと清掃されていて綺麗だし、ホテル予約サイトでの評判も良いので問題ないかと思います

屋上で猫も気持ちよさそうにくつろいでました

立地もよく、徒歩でレストラン、売店、カフェ、港等どこにでもアクセスできます

white and blueの詳細はコチラ

※エッサウィラでの両替、ATMでの現金入手は余裕を持ってやりましょう


エッサウィラの銀行は土日閉まります

よって現金からの両替を希望する場合もATMでキャッシングを希望する方も金曜日の銀行が閉まる前に終わらせましょう

さもないと土日に現金がなくて困ることになります

ATMなら別に大丈夫じゃん?と思っているあなた

舐めないでください

エッサウィラは世界中から観光客がやってくる人気都市で全ての観光客が同じようなことを考えています

この小さいエッサウィラのメディナ周辺で全ての観光客が同じことを考えているんです

そうなるとどういうことが起こるか

休日(特に日曜日の夕方以降)のエッサウィラのATMにはお金が入っていません

みんなが引き出すからATMにお金が足りない状態です

私は日曜日の夕方に現金が尽きてATMを探して彷徨い歩きましたが、メディナ周辺のATMのほとんどにお金が入っていないためお金を確保するのに苦労しました

またエッサウィラのATMはクレジットカードが飲み込まれて出てこない事件が頻発しているようなのでATMを使う際はメインで使っているカードを避けて予備のカード(帰国まで手元に戻ってこなくても困らないカード)を使いましょう

実際私の目の前でカードが飲み込まれて発狂してる白人のマダムがいました笑


以上!

久しぶりの更新はモロッコで旅人からの人気ナンバー1!魚介類の美味しい港町エッサウィラでした!

私が今まで世界中で訪れてきた街の中でもベスト5に入るくらいオススメの場所ですので、次の旅行先どこに行こうか迷ったら是非エッサウィラに!

それではまた!ポップガンマイ(( _ _ ))..zzzZZ

エッサウィラのサンセット

ps

誰か1月一緒にクラビかチャーン島あたりに泳ぎにいきません?


にほんブログ村のランキングに参加しています。もしこの記事を読んで『面白いな』と思ったり『役に立った!』と思ったら下のバナーのどちらか興味あるカテゴリーをクリックして頂けるとこのブログのランキングが上がって物凄く喜びますので宜しくお願いします★

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です